日記

奥さん孝行の一日

こんにちは、孫を呼ぶ時に間違えて猫の名前で呼んでしまうというのは、あるあるエピソードすぎてネタとしてはちょっと弱いな…と思っているキタムラフユトです。

今日は奥さんの誕生日だったので、リクエストにお応えしてドライブ兼お買物ツアーに出かけてきました。
(誕生日が“こどもの日”って…忘れようがないやろ)

最初の目的地はお花屋さん

僕自身は花の名前を8個ぐらいしか言えないのですがw、奥さんは庭に植えた花々や鉢植えの世話に凝っていて、年々その数は増えています。(いわゆるガーデニングってやつですか?)

冬は雪も降って寒すぎるので、秋の終わりになると鉢植えちゃん達が家の中へとお引越しするわけですが、そこらじゅう鉢植えだらけになるので内心では『あんた、増やしすぎじゃね?…』と思っているのですが、もちろん口には出しません。(出せません)

そんなこんなで最初の目的地は、海沿いにあるお花屋さんです。
お花リストをさらに増やす気満々の我が愛妻。
まあ・・・好きにしてくださいな。(諦めモード)


着いたのがちょうどお昼時だったので、施設内のレストランでバイキング形式の食事。
蜂がなんども飛んできて落ち着きませんでした。(花畑の方に行けや!)

奥さんが花を物色する間、僕はやることもないので写真を2、3枚撮った後はクルマに戻ってテレビを見てました。(花を愛でろ花を!)

次に向かうは“トイザらス”

孫に買ってやりたいおもちゃがあるというので、国道沿いのトイザらスへ。
ここも特に興味がなかったので(興味を持て!)、またここでもクルマで待つことに。

どうでもいいが女どもの買い物はいつも無駄に時間が長い。(あんた、口が悪いよ!)
散々待った挙句、お目当てのおもちゃは品切れで無いときた。(あ〜あ)

最後は大きな本屋さん

なにぶん田舎暮らしなもんで、近場に大きな本屋なんて存在しません。
僕なら読みたい本があったらAmazonあたりで探してポチるところですが、そういうことに疎いのが、哀しいかな昭和育ちの我が古女房。(だから…口が悪いってば)

とうわけで最後は、奥さんお目当ての書籍を購入すべく某市駅前の商業ビル内にあるジュンク堂さんへGo!でございます。

奥さんのお目当ては、どうやらもう一つの趣味である手芸関係の本らしい。
孫が出来てからというもの、せっせと毛糸を買い込んでは編み物に精を出しているので。

買いたい本をあらかじめ決めていたようで、ここでは思ったほど時間はかからず。
その代わり予定外の手芸用品店さんにも寄って、そこでは結構待たされました、はい。汗

ともあれ買い物ツアーは無事終了

ここ数日は5月とは思えないほど低めの気温が続いていたのですが、今日は久々に気温も上がり天気も快晴。
まさにドライブ日和となりました。
久々に海も見られて気分爽快でした。(そーかい)

若い頃からクルマの運転は嫌いではなかったのですが、さすがに還暦を越えたあたりからは長距離が少々辛くなってきましたね。
家の近くまで帰り着く頃には毎回「今日も無事に帰って来れた〜」とホッとするのが常です。苦笑

ただ、今日は奥さんの希望を叶えてやりたかったので、文句も言わずひたすら運転手に徹しましたとさ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。