エンタメ

【ちむどんどん】婚約者を“ポイ捨て”の和彦に大ブーイング!って言うけど…

粗すぎる脚本(ストーリー展開や設定)にやたらと批判が寄せられている(らしい)NHKの朝ドラ「ちむどんどん」。
先週はヒロイン暢子と幼なじみの智、東京で再会した和彦と婚約者の愛の4人の恋愛模様が描かれていました。

愛との結婚が秒読み段階に入っているタイミングで、和彦は暢子に対する恋愛感情に気づき、愛に対して説明もなく一方的に、
「全部、なかったことにしてくれ。ごめん」と言って頭を下げます。

もっとも、愛の方は和彦の気持ち(暢子への想い)に気づいていたし、自分は念願だった仕事に向かう気持ちにもなっていたので、結果的には惰性で結婚しなくてよかったという展開でした。

一方の暢子は、自分との結婚まで考えている智の気持ちに気づきながらもはっきりした態度をとらずにはぐらかし続けた挙句に、自信満々でプロポーズをした智を傷つける結果になってしまいます。

暢子もまた、和彦に対する恋愛感情を押し殺しつつ料理人としての仕事に集中しようとしますが、和彦からの突然の告白を受けて動揺…。

というような展開でした。

これを受けた視聴者の反応は、まずは愛ちゃんの評価が爆上がりw、振られた智がかわいそう、和彦は“クズ彦”で最低—という感想(評価)が多かったようです。笑

5年以上も付き合った婚約者を“ポイ捨て”したばかりか、直後に他の女性に告白するとは何事か!というわけです。

そう言いたくなる気持ちも、まぁ、わからんではないですよ。
誠実さのかけらもないのかお前は、と。
真面目で爽やかキャラだったのに、台無しじゃないか—みたいな。

(画像引用:steranet.jp)

まず、以前も書かせてもらいましたけど、たかがテレビドラマでそんなに熱くならないで、って思います。笑

クズ彦と非難するあなたに伺いますけれども、じゃああのまま和彦が愛ちゃんと結婚したとして、二人は幸せになると思いますか?
仕事に生きたい思いの強い愛ちゃんが、親の望むまま家庭の主婦に収まって満足できるとでも?
それに、結婚によって和彦の暢子に対する気持ちは簡単に打ち消せますか?

愛ちゃんは和彦の気持ちを暢子に持って行かれた形でそりゃあ傷ついたとは思うけど、暢子のことも好きだからね、彼女は。
そういう意味では、はっきりと踏ん切りがついて良かったんじゃないかと思いますけどね。

和彦にしたって、ただ自分の気持ちに正直に行動しているだけなので、他人にとやかく言われる筋合いはないでしょう。笑
愛ちゃんにもっとキレられろ!と思った人もいたかもだけど。

あと、智がかわいそう、はその通りですけどw、暢子と相思相愛だと思い込んでいる時点で痛すぎるよね彼は。
それに、料理人として一人前になりたいと思っている暢子の志は無視して、「女は家庭に入るもの」という古い価値観を押し付けようとしていましたよね。

それではやっぱりうまくいく道理がない。

なので、言われるほど酷いストーリー展開でもない、と、僕は思いました。
まあ、世間によくある話の範囲じゃないの?ってことです。

視聴者の反応を見ていると、リアリティを追求して欲しいのかファンタジーを期待しているのかがよくわかりませんね。

僕自身は単にエンタメの一つとして笑ったりツッコんだりしながら、ほどほどに楽しんでいますけど。

ニーニーのキャラなんて、ぶっ飛びすぎててオモロイじゃないですか。笑
実際にあそこまでのバカはなかなかいないと思いますけど、どこにでもいそうな登場人物ばかりだったら、それはそれでつまらないですよね。

そんな感じです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。