フリートーク

2022年に還暦(60歳)を迎える有名人

こんにちは、今のクルマに乗るようになってからイメージ通りに駐車できたことが3回しかない、キタムラフユトこと「どんくさいジジィ」です。(アクセルとブレーキの違いはわかるよ、一応)←運転やめちまえ!

さて、今日も今日とて仕事に追われているので、あまり考えなくていいテーマで書かせていただきます。

今年還暦を迎える有名人

僕は3月生まれの63歳なのですが(要らない情報)、今年還暦を迎える3個下の有名人て誰がいるのかなぁと思って調べてみました。

還暦といえば男女ともに「厄年」の一つでもありますね。

「厄年」というと「何か悪いことが起こる年」という解釈をする人も多いようですが、実はこれは勘違いで、厄年とは「人生の変化が多い年」なので、いつもよりも人生を慎重に過ごすことが必要な年—という解釈が正しいみたいですよ。

そんな「変化が多い年」を迎えている有名人は・・・

まず俳優部門では、
豊川悦司(かっこいい)、寺脇康文(この人の相棒が一番好きだった)、六角精児(鉄道マニア)、手塚とおる(イヤミな役が似合う)、宇梶剛士(でかい)、山西惇(暇か?)、トム・クルーズ(若い!)、風間トオル(男前)、渡辺いっけい(名バイプレーヤー)、山咲千里(太らない)、高木美保(もう芝居してない)他多数

歌手部門は、
藤井フミヤ(手堅く活躍)、布袋寅泰(かっこよすぎる)、ダイアモンドユカイ(変な人)、久保田利伸(日本人?)、デーモン閣下(20万60歳)←年齢詐称、
女性は、
松田聖子(見た目若すぎ)、沢田聖子(一字違い)、小野リサ(ボサノバ)、日野美歌(懐かしい)、浜田麻里(どこいった?)他

お笑い芸人は、
木梨憲武(まだまだ健在)、石塚英彦(まいう)、寺門ジモン(ていうか美食家)、水道橋博士(面白くはない)、林家正蔵(落語家向いてない)他

タレント部門
石原良純(賢い)、柳沢慎吾(うるさい)、川平慈英(楽天カードマーン♪)、風見しんご(年齢不詳)、ジローラモ(エロい)、
叶恭子(…コワい)、麻木久仁子(Aカッパー)、小川菜摘(ハマ家の長)、カイヤ(最恐)、日高のり子(声かわいい)他多数

文化人では、
是枝裕和監督(時の人)、村上隆(作品高額)、IKKO(どんだけ〜)、山中伸弥教授(頑張って)、茂木健一郎(余計なこと言わない方が…)、俵万智(サラダ記念日)←古っ!、奥薗壽子(料理食わせろ)他多数

その他、
前原誠司(過去のスター)、世耕弘成(狙ってる次世代)、金賢姫(キム・ヒョンヒ、今どこに?)、高田延彦(出てこいや)、武藤敬司(かわいい)他

年齢より見た目が若い人、老けた人、まんまの人など様々ですが、豊川悦司さんや山西惇さんが3個下とか意外でした。笑

聖子ちゃんと叶恭子サンが同い年っていうのも、ね。笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。