ネットビジネス

このブログを始めた理由について

こんにちは、モデルでタレントの滝沢カレンちゃんがおバカなのか実は賢いのか判断がつきかねているキタムラフユトです。(はっきりしてくれ)

さて、ブログを開設してから今日で二週間です。

軽い気持ちで始めたし、最初は別に「毎日投稿しよう!」と張り切っていたわけでもないのですが、三日、四日と続けて書いているうちに、「このペース、止めたくないな…」という変な欲が出てきました。笑

とはいえ毎日投稿となると、そもそもそんなに書くネタってあったっけ?となるし、ネタ候補をざっと書き出して見ても「これじゃ続かないかも…」と思うのが実際のところです。

特に今は仕事も忙しく、十分な時間をとって満足のいく記事も書けていませんが、その辺は追々改善していくとして・・・、
今日はこの雑記ブログを始めようと思ったきっかけについて、少し詳しく書いてみたいと思います。
(さっそく記事ネタに困っているのが見え見え)

収益を目的にしていない(けど…)

はじめに言っておきますが、こんなどこの馬の骨ともわからないオヤジが書く雑記ブログなんて誰も読まないだろ—というのはわかった上でやっています。笑

何の価値もないような記事を毎日書き続けたところで、多少のアクセスが集まるようになるには半年以上かかるのかもしれません。

それでも、「毎日何かしら書く」というところに価値があると思っていて、これを習慣化できたら自分を褒めてやりたいと思っています。

やたらと広告が目につくブログは好きじゃないので、今回は広告を非表示にできる「Pro版」のはてなブログを選択しました。
月に700円ぐらいの負担にはなりますが、せいぜいラーメンを1杯我慢する程度なので大したことはありません。

これがもしも収益を目的としたブログであれば、まちがいなくWordPressを選択するところです。
一応、WordPressでのサイト運営も他のところでやっているので勝手は分かっているのですが、書きたいことを書くだけなら無料ブログでいいや、といったところ。(結果的に有料にはなったけど)

(引用:ja.wordpress.org)

いや、とはいえ50円でも100円でも収益になるなら、それはそれで励みにもなるというもの。
なので、いずれAdSense広告の申請ぐらいはするかもしれません。
ただし、AdSenseの審査も最近は厳しいようなので、こんなブログでは合格しないかもしれませんね。苦笑
(もしも広告が出現したら、まぐれで合格しやがったな、と思ってください)

ぶっちゃけビジネスのやり方は知っている

実は僕、15年以上も前からネットビジネスには興味を持っていて、ブログもYouTubeも結構“勉強だけは”やってきました。
安くない塾に入ったこともあるし、その手のコミュニティに参加していた時期もあります。

なので、ネットビジネスの簡単な教材ぐらいは自分で書けるかもしれません。(簡単な、ネ)
なら、なぜそれをやらないの?って話なのですが、一番の理由は・・・

いかんせん「実績が無い!」からに他なりません。(そゆこと〜)

ろくな成果もあげていない人間の教えることを誰が信じますか?っていう話で…。
(成果ゼロっていうわけではないですよ、一応)

ネットビジネスを目指す人が挫折する理由は、そのほとんどが「作業を継続できないから」だと思います。

実際、始めてみると最初は手間がかかるし、本人は頑張っているつもりでも収益が出始めるのはだいぶ先になるので、張り合いがなくて途中で手を止めてしまうんですよね。

そんな経験を何回も3回も繰り返していると、「どうせオレなんか、何をやってもダメなんだ…」と必要以上に落ち込んでしまい、よけい楽な方、楽な方へと気持ちが行っちゃうんです。

出来るところからやってみる

ならば、自分にとって「続けられそうなことって何?」となった時に、目的も何も関係ない日記程度のことなら書けるんじゃね? と思ったんです。

下手に「稼ぎたい!」なんて肩肘張るから難しくなるんで、もっと気楽にやってみたらいいじゃん、てことですよね。

今は誰も読まないだろうし誰のためにもなっていないけど、続けていたらそのうちに、読み応えのある記事の一本や二本書けるようになるかもしれない。

そんな淡い期待も抱きつつ、行けるところまで行ってみようと思います。

そういうわけで、今日も満足のいく文章にはなっていませんがw、何かしら書こうと思って書きました。
(さて、明日のネタは何にしようか・・・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。